FC2ブログ

回復のモデルに!(家族の会静岡)

7月10日(土)
今日の静岡は全国1位の暑さ36、3度を記録した静岡市での開催でした。
この暑さのせいか?参加者は少なく、神奈川と千葉から仲間が2人と地元の2人の4名です。
チョット寂しいかな?なんてことはなく、いろんな話で盛り上がりました。

近況報告で
回復施設グレイス・ロードに繋がってる兄が就労プログラムになり
「週に何回か仕事をし始めて、頑張ってるよ!」とスタッフの方から良い知らせを受け取りました。
他には借金問題発覚後、早々に静岡県依存症治療拠点病院の先生に繋がり、「これは病気です」と診断を受けて本人は病院の自助グループに、家族は家族会と家族の自助グループに繋がり、依存症という病気を知り正しく対応できていること。
これから仕事復帰をして家族のためになりたい自分をみつけたことはとても良かったです。
と報告がありました。
話を聞きながら心の中でガッツポーズ、家族の会をやって良かったなぁ〜と思える瞬間でした。
こんな話が聞ける、話せる場所が家族の会や自助グループです。

もっと多くの人に知ってもらうにはどうしたら良いのか?
広報活動のほか、家族会に繋がり続けてもらうにはどうしたら良いのか?
電話の問い合わせで高齢者は不安で市外の家族会に行けないとか…
県や地域の広報誌に家族の会を載せてもらうにはハードルが高かった…などいろんな話が出ました。
とりあえず気が付いたことはやってみたり、出向いて話をしてみることですね。

来月も静岡市での開催です、是非勇気を出してお越しくださいね、待ってます。
浜松開催は会場の都合がつくまでもう少しお待ちください、よろしくお願いします。

静岡県在住 ナリケ


静岡20217

タフラブを伝えよう タフラブ・キャンペーン
ギャンブル依存症ポータルサイト
高知東生と田中紀子が依存症についてわかりやすく語る「たかりこチャンネル」

依存症啓発Youtubeドラマ
「みーんな、知らない依存症(全3話)」

~第1話 依存症ってなんぞや~
~第2話 底つき、そしてタフラブ~
~第3話 回復への道~




スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment