FC2ブログ

「大阪支部」に参加して☆

「大阪支部」に参加して☆
 母親の立場 Hさんよりメッセージを頂きました

本日、大阪支部は8家族12名で家族会を開催しました。
ちょっとした事で
ミーティング室にてブルーシートの上での花見の宴席状態の家族会になりました。(笑)

山梨から、代表の佐々木さん、スタッフの方、入寮者2名計4名が参加されました。
入寮者1名は、10ヶ月経ち家族会終了後面談もありました。

元ギャンブラーのギャンブルをやり始めた話や入寮時の経緯、
心の変化など本当に素直な気持ちを語ってくれました。
そして、各個人の様子と質問タイム。
々木さんに総括として施設に繋がる前にいい医師の見分け方を教えて頂きました。
ギャンブル依存性と診断された後、良い医師は、
自助グループや施設に行くよう言う方で「私は治せます。」と、言う医師は
ヤブ医師と判断すべきだと。

入寮時の動機は様々で家族へのポーズとして入り
ギャンブルをやめたく無かった者がギャンブルをやめたい!
ギャンブルが無くてもいい!
と思えるようになり回復に向かってる状態を共同生活しながら
毎日の分かち合いで維持している様子が分かりました。

秋には入寮者全国家族会も考えていらっしゃるとのことなので楽しみにしたいものです。
本日は、遠い所ありがとうございました。
希望
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment