FC2ブログ

仲間の話を聞いて感じたこと(家族の会福島)

7月25日(土)
梅雨空の中、
福島の家族会が開催されました。
足を運んでくれたのは、男性2名女性9名
計11名でした。

今日の読み合わせの資料は
『依存症になりやすい人なりづらい人の差』です。

皆で読み合わせをしてその後、
これまでにあった事や
資料を読んだ感想などを話しました。

その中で多かったのは、
「遺伝子」の所です。
資料には、依存症には遺伝子が
関係していることが書かれていて、
父、母、祖父、祖母など家族を思い出し
「私の祖父はアルコールに問題があったかな」と
話してくださった方もいました。

家族会に参加している方は、
多かれ少なかれ悩みを抱え、
ここにつながった方々です。
少し時間はかかりますが、
仲間の話を聴き、
今までと違う考え方をしてみましょうと
感じました。

福島県在住 あお


福島20207

タフラブを伝えよう タフラブ・キャンペーン
ギャンブル依存症ポータルサイト
高知東生と田中紀子が依存症についてわかりやすく語る「たかりこチャンネル」
最新「たかりこチャンネル」




スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment