FC2ブログ

3ヶ月ぶりの家族会(家族の会長崎)

6月21日(日)
3ヶ月ぶりの家族会が開催されました。
今回から新しい会場でのスタートとなり
施設の方にも色々と配慮をして頂き、
無事開催出来たことを
ありがたく思います。

今日は新しい方2名と
以前来てくださった方、
行政から1名参加され
計9名での会となりました。

行政の方からは
県内でのギャンブル依存症当事者、
家族に向けての
新たな取り組みについて
お知らせを頂きました。

新しく参加された方から
現在の状況についてお話しを伺う中で、
家族が追い込まれて
周りが見えなくなり
私がなんとかしなければと躍起になっていた
かつての自分を重ねていました。

同じ経験をした仲間からの
「その時は一生懸命だったのだから
決して自分を責めないでください」という
優しく力強い言葉に
再び救われる思いでした。

ギャンブル依存性は
家族の病いとも言われますが
当事者を取り巻く
双方の家族を巻き込んで
対処の仕方が一層複雑になってしまうものだと
改めて感じました。

そして自助グループへ参加することは
何より心強い支えになっていると
実感しました。

長崎県在住 中里


長崎20206

タフラブを伝えよう タフラブ・キャンペーン
ギャンブル依存症ポータルサイト
高知東生と田中紀子が依存症についてわかりやすく語る「たかりこチャンネル」
最新「たかりこチャンネル」





スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment