FC2ブログ

続けて参加することの大切さ(家族の会鳥取)

5月23日(土)
家族の会鳥取は、
オンラインでの開催2回目でした。

参加者は、
繋がっている方5名、
初めての方も1名、
関西・福岡のサポートメンバー5名の
合計11名でした。

はじめに
「ギャンブル依存症家族の心得」を
読み合わせをし、
そのあと自己紹介をしました。

初めての方からは、
家族がギャンブル依存症とわかり、とても苦しく
辛い胸の内を話してくださいました。

「借金の肩代わりをしてしまった…」
という話では、ここに参加した家族は
みんなした事があるということ、
でもこれからは尻拭いをしないようにする事が
まず一つ目の対応策である事をお伝えしました。

また、「この一回で繋がりが途絶えてしまうと
苦しい瞬間がまた来るので、
ぜひまた家族会に参加して欲しい」という
強い思いを、メンバーがお伝えしました。

続けて参加しているメンバーからは、
給付金の対応の相談や、
家族のお金の管理についての
相談がありました。

皆で悩みを共有する事で、
新しい視点や解決策がわかり、
相談したメンバーはとてもスッキリした声で、
「分かりました!やってます!」
と言っておられました。

初めて参加した方は、とても勇気がいり、
そして混乱と悲しみの中で、
本当に辛いと思います。
どうかこの繋がりが途絶えないように…と
強く思いました。

また次と皆さんと話ができることを
願って会を終了しました。

鳥取県在住 Y


鳥取5

タフラブを伝えよう タフラブ・キャンペーン
ギャンブル依存症ポータルサイト
高知東生と田中紀子が依存症についてわかりやすく語る「たかりこチャンネル」
最新「たかりこチャンネル」




スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment