FC2ブログ

家族会や自助グループの有り難さ(家族の会長崎)


3月15日(日)
今回は、通常の開催場所が使えず、
初めての場所「ブラットおおむら」で、
開催することとなりました。
新型コロナウィルスの影響の中、
細心の注意を払いながら、
全員マスク着用で参加しました。

参加者は、初めての方1名と、
家族の会メンバー4名でした。

まず、メンバーからそれぞれ
自分の立場や経験談を話し、
それから初めての方が今の状況や
当事者を取り巻く環境などを
詳しく話してくださいました。

自分達の失敗談や、
私達が今できることや、
してはいけないこと等、
初めての方の話を中心に話が進み、
あっという間に時間となりました。
自助グループの利用もお勧めしました。

私も、少し前に繋がった頃のことを思いだし、
本当に家族の会や自助グループの有り難さを
改めて感じました。

遠くから、そして忙しい中、
時間を割いて活動されてる
先行く仲間を見習いながら、
これから先、少しでも人の役にたてるよう、
まずは、足を運び、
経験を積んでいきたいと思います。

長崎県在住 今道


長崎20203

タフラブを伝えよう タフラブ・キャンペーン
高知東生と田中紀子が依存症についてわかりやすく語る「たかりこチャンネル」





スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment