FC2ブログ

2会場共に開催できたことに感謝いたします(家族の会鳥取)

3月14日米子、3月15日鳥取で
家族会が開催されました。
公共の施設が閉鎖される中、
2会場共に開催できたことに感謝いたします。

3月14日(土)~米子会場~
6家族8名の方と私たち関西から3名、
東京からの仲間を含め12名で行われました。
初参加の方も2名おられました。

今の状況や思いなどを順に話して頂きました。
複数回参加されている方は、
前より確実に楽になっておられる様で、
笑顔が見られました。
初参加の方は、今おかれている状況をお話いただき、
独りで悩まないで、大丈夫。
いろいろな力を借りましょうとお伝えしました。

その後、フェローで、
これから家族会が県内のメンバーで
開催できることが決まりました。

3月15日(日)~鳥取会場~
初参加2名を含めた
6家族の参加でした。

継続的に来られている方からは、
わかってはいるけど…でも…との話が出ました。
なかなか変えられないかもしれないけど、
わかっていれば大丈夫とお伝えしました。

又、初めて参加された方も、
最初は話せないとおっしゃっていましたが、
参加者が次々に話していく様子を聞き、
勇気をもって話して下さいました。

その後、当事者お二人から
体験談をお聞きしました。
聞きながら胸が熱くなりました。

本当にいいお話をお聞きすることができ、
参加された方もこれからの回復に向けての
希望になったと思います。



鳥取、米子とも複数回参加された方は、
素晴らしい笑顔が出る様になりましたし、
米子での家族会も地元のメンバーで
継続的に行える事が決まり
本当によかったと思います。

参加者の皆さんは
これからも繋がり続けれる場所がある事、
本当に心強い、嬉しい、
これからも参加すると
皆さん笑顔で話されていました。

私もこの場に立ち会えたこと
本当に嬉しいです。

大阪府在住 M.K


鳥取202031  鳥取202032

タフラブを伝えよう タフラブ・キャンペーン
高知東生と田中紀子が依存症についてわかりやすく語る「たかりこチャンネル」






スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment