FC2ブログ

公共施設の利用が制限される中での開催でした(家族の会千葉)

3月14日(土)
新型コロナウイルス対策で
公共施設の利用が制限される中、
家族の会千葉が、
東京中央区の茅場町タワーの一室で
開催されました。

冬に逆戻りしたような冷たい雨の中、
神奈川や東京の仲間も加わり、
9家族11名の参加がありました。

一人ひとりが、
まず近況や今困っている事、
相談したい事など、
正直な胸の内を話しました。

借金や保証人の事、
当事者本人の現状に対しての対応や、
本人宛の電話や郵便物の対処法等々…
同じギャンブル依存症者の家族だからこそ、
仲間たちの経験や学びが、
たくさんの気づきや安心を与えてくれます。

会が終了し会場の外へ出ると、
雨はみぞれに変わっていました。
風は冷たいけれど、
仲間の言葉や笑顔に、
心はポカポカ。

まだまだ問題を抱えている家族にも、
前へ進む元気を与えてくれる…
家族の会のひと時は、
そんな大切な時間です。

東京都在住 杉本


千葉20203

千葉20201

千葉20202

タフラブを伝えよう タフラブ・キャンペーン
高知東生と田中紀子が依存症についてわかりやすく語る「たかりこチャンネル」




スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment