FC2ブログ

活動して行く事の意義を話し合いました(家族の会新潟)

1月18日(土)
家族の会新潟が開催され、
7家族9名の参加でした。

3月に開催される「さいがたアディクションフオーム」に
ギャンブル依存症問題を考える会と家族の会から
スピーカーを出してほしいと依頼がありました。

家族の会⇒クリニック⇒自助グループ⇒
相談会⇒精神保険福祉センター⇒病院入院
に繋がった家族がおられたので、
皆でサポートしながら話して頂くことにしました。

その後、
県とも連携を取りながら
活動して行く事の意義を
皆で話し合いました。

新潟県在住 T


新潟20201

タフラブを伝えよう タフラブ・キャンペーン
高知東生と田中紀子が依存症についてわかりやすく語る「たかりこチャンネル」



スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment