FC2ブログ

繋がり続けて欲しいです(家族の会佐賀)

10月6日(日)
家族の会佐賀が開催されました。

数日前、新聞の告知板に
家族の会の事を載せて頂いたので、
それを読んだ方が来られるかもしれないという期待と、
代表者不在の中での開催で、
不安が入り交じっての、20回目の会でした。

新聞を見ての方ではありませんでしたが、
初めてのご夫婦が来られ、
全部で7名の参加でした。

初めての方は息子さんがギャンブラーで、
お母さんの方はずっと以前に、
自助グループや保健センターの家族教室に通ってたとの事で、
今日はどうしてもお父さんをこういう会に連れて来たかった
という事でした。

自己紹介、分かち合いをし、
父親と母親の考え方の違い等で
話しが盛り上がりました。

時間が少なくなりましたが、
ギャンブル依存症家族向けハンドブックを、
少しだけ読み合わせし、
保証人になっていない限り親が肩代わりしないでいい事、
借金を恐れる事はない事など、確認しました。

初めて参加のお父さんも
自助グループに繋がって下さると思います。
いつも参加してくれるメンバー、自助グループの仲間、
駆けつけてくれてありがとう。
心強かったですよ‼️

佐賀県在住 藤満

佐賀2019101  佐賀2019102

タフラブを伝えよう タフラブ・キャンペーン
高知東生と田中紀子が依存症についてわかりやすく語る「たかりこチャンネル」





スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment