FC2ブログ

「依存症者とのかかわり方」についての講演がありました(家族の会新潟)

8月17日(土)
全国ギャンブル依存症家族の会新潟が、
開催されました。

国立病院機構さいがた医療センターの
精神保健福祉士2名、看護師2名を迎え
「依存症者とのかかわり方」について
講演していただきました。

病院のアプローチの仕方や
依存症者の心の痛みについて
34名が集中して学びました。

生きづらさや悩みをかかえている
依存症者やその家族の話を傾聴すること、
家族が家族会へと繋がる重要性について
再確認しました。
それぞれの回復に
役立てていきたいと思う講演でした。

その後開催された「家族の会新潟」に
12名の参加がありました。
(内初めての方1名、援助職の方1名)

新潟県在住 Y.


25353.jpg  25354.jpg

タフラブを伝えよう タフラブ・キャンペーン
高知東生と田中紀子が依存症についてわかりやすく語る「たかりこチャンネル」





スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment