FC2ブログ

初めて参加されたご家族を中心に進めました(家族の会山梨)

5月12日(日)
家族の会山梨は、11家族14人の参加で、
そのうち2家族が初めての方でした。

今回も、初めての方がいらっしゃったので、
前半は依存症の理解や関係団体、
回復のことなどを資料を使って説明し、
その後読み合わせを行いました。
後半は、初めての方を中心に分かち合いを行いました。

今回は手作りサンドイッチの差し入れもあり、
終始和やかな雰囲気で進められました。

それでも、直面している解決できない問題、
これまで信じてやってきた行動の見直し、
依存症に関わる回復の過程など、
短時間では全てを理解して受け入れるのは大変な事なので、
初めての方は、これからの継続参加と
地元のギャマノンなどへの参加を促しました。

先行く仲間も一緒になって考え、
時には熱い討論になっていました。

分かち合いの中で立場が似ている方のお話は
初めての方にとって、とても価値のあるものであったと思います。

未だ見ぬ苦しんでいる家族の皆さんに平安が訪れる事を祈って、
これからも活動を進めていきます。

サンドイッチご馳走さまでした。
とても、美味しかったです。

山梨県在住 世話役 望月


IMG_20190514_083513_338.jpg  IMG_20190514_083548_540.jpg


今年度より発足するギャンブル等依存症啓発週間にイベントを開催します。
  【東京 5月14日(火)】
  【大阪 5月15日(水)】
  詳しくは全国ギャンブル依存症家族の会HPにてご確認ください。

タフラブを伝えよう タフラブ・キャンペーン





スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment