FC2ブログ

ギャンブル依存症eラーニングをやってみた!(家族の会福岡)


4月24日(水)
家族の会福岡に初めて参加しました。
6家族と久留米断酒会代表の方、臨床心理カウンセラーの方、
計10名の参加でした。

まず、ギャンブル依存症問題を考える会の
eラーニングから基礎編を学びました。

43歳の息子が依存性と言う病気だと知って十数年、
借金に気が付いて二十年以上。
長い年月渦中から抜け出る事が出来ませんでした。
病院から自助グループに繋がり、現在にいたります。

今日参加させて頂いた家族会は、また少し雰囲気も違い、
治療に繋がったご家族の過去のご苦労や
治療に繋がったからこその当事者の変化、成長、
そして、家族としてのこれからの在り方、覚悟、
経験しなければ語れないお話を聞かせて頂き、
一つのモデルを見せていただく事で、
自分自身の方向が見え安心感がわいて来ました。

明るく、優しく迎えてくださった家族の会の皆さんに
感謝いたします。

福岡県在住 O


IMG_20190425_191322_622.jpg  IMG_20190425_191124_762.jpg


今年度より発足するギャンブル等依存症啓発週間にイベントを開催します。
  【東京 5月14日(火)】
  【大阪 5月15日(水)】
  詳しくは全国ギャンブル依存症家族の会HPにてご確認ください。

タフラブを伝えよう タフラブ・キャンペーン




スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment