FC2ブログ

「第7回グレイス・ロード群馬家族会」に参加して

  ☆12月15日、新潟から群馬家族会に参加させて頂きました。
悪天候のなか、グレイス・ロードから佐々木代表、みつさん、入寮者の方2名が来てくださり、
色々なお話しを伺う事ができました。感動し、感謝し、そして自分に勇気をもらえました。
有難うございました。

県外の皆様との再開、新しい仲間の皆様との出会い、そして分かち合いの中で共感、
新しい気づきを頂く事が沢山ありました。
ランチ、家族会の後のフェローもとても楽しかったです。行きも帰りも仲間の方が駅まで車を出して下さり
本当に嬉しかったです。
心がとてもあたたかく幸せな気持ちになれました。
仲間って素晴らしいですね。感謝です。行き帰り新幹線が遅れる事なく
無事に行って来られたことにも感謝です。
これからも色々な活動に積極的に参加させて頂き、息子の回復を祈りながら
、自分の回復につとめていきたいと思います。
皆様これからも宜しくお願い致します。  須藤

1月15日

 ☆7回目の開催を迎えた「グレイス・ロード群馬家族会」は、
大寒波到来にめげず、多数の家族が参加。 

代表の佐々木氏による
 山梨の代表銘菓「信玄餅」の「正しい食べ方」の紹介から笑顔でスタート!
包み紙に中身をひっくり返し、黒みつを掛け+(もむ)=きな粉が飛び散らない。
(なるほど)  今度皆様もトライしてみてください(^_-)-☆

緊張がほぐれ
概ね2時間という枠の中で、
入寮者の方、スタッフ、代表がご自分の依存症を発症してしまった原因と結果。
そして現在についてとことん、正直に話されました。

ギャンブル・薬物・アルコール等を含めた依存症は症状の一つにしか過ぎず、
風邪で例えると熱・咳・鼻水・倦怠感は症状で、
原因ウイルスを見つけなければ、根治ではない。

依存症も、ただ止まっているという対処療法ではなく、今まで身についていなかった
問題解決能力を見つけ出し、自分と向き合って解決していく。
生き方の病に焦点をあてるという事。
それは、今までの生き方を変える事。
赦すという事。
それが、回復への始まり。
グレイス・ロードはそれに気づかせてくれる施設だと思います。

家族会に参加する度に言葉では表現できない感動を受け、
心の貯金が増えていく事に感謝します。  中田


スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment