FC2ブログ

家族の会「長崎」に参加して☆

8/19日(日)
家族の会長崎にて。
早いもので本日家族の会長崎第3回目が開催されました。

今回は初めての方はいらっしゃいませんでしたが、
8家族10名で様々な意見交換が活発に出来ました。

中でも最近、ギャンブル依存症回復施設(グレイス·ロード)に息子さんが繋がられたお母様の、ここ数ヶ月間の格闘の日々や、息子の問題から手を放すと言う行動と心の葛藤など、苦しかった胸のうちなど貴重な体験をお聞きする事が出来ました。

家族の会や自助グループの仲間の力を借り、訳が分からないまま、この行動が正しいのか正しくないのか分からなかったが、とにかく必死に自分も子供も戦っていたというお話を聞き、ギャンブル依存症と言う病気と向き合う覚悟を改めて学ばせて頂きました。

会の後のフェローでは、お母様の笑顔も溢れ、自分自身の回復プログラム(12ステップ)をはじめるという新たな一歩を踏み出す決心をされた事に皆自然と拍手していました。

そして唯一の当事者メンバーの「発信し、伝える事で救えるギャンブラーがいるから自分はこうして活動している」という言葉がとても胸に残り、自助グループとはまた違う家族の会の重要性を感じました。

長崎県在住 N

96735.jpg  _20180820_225752.jpg



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment