FC2ブログ

「2018年度 グレイス・ロード家族懇親会」に参加して

☆16日3周年フォーラム
☆17日家族の会懇親会に参加させて頂き、有意義な2日間を過ごすことが出来ました。
広い会場がいっぱいになり、年々盛大かつ依存症に対して関心を持ってくださる方も多くなって来て
嬉しく思いました。

「家族の会」では、毎年 グレイス・ロード代表 佐々木氏、公益社団法人
ギャンブル依存諸問題を考える会 代表 田中氏より
沢山のプレゼントを頂いています。

回復も土台を固めゆっくり積み重ねる事!
土台が基本!
どんな事に対しても当てはまると思いました。
佐々木代表の思いやりの有る言葉に毎年癒しを戴いてます。

私の母親としての体験談をお話しさせて頂いた中で、
一人でも多くの方に『ギャンブル依存症は病気』と理解して頂き、
依存症当事者や、回復に向かっている方達を長い目で見守って貰えたら幸いです。

また、依存症から回復し続けている、当事者のリアルな体験を伺い。
家族以上に、辛く、もがき苦しんで来た事を知ることが出来、
今まで自分が取ってきた行動を改めて反省する事も出来ました。

今回、この様な貴重な時間を頂けた事に感謝致します。
ありがとうございました。
福島県在住 面川

懇親会

☆ 3か月前息子が施設に入所し、回復を見守ることしかできないと自分に言い聞かせても、
施設がいやになって逃げ出すのではという不安な気持ちはぬぐえませんでした。

しかし、今日「グレイス・ロード家族懇親会」に参加し、失敗やトラブルを恐れることはないこと。
ゆっくり見守って行くことの大切さを改めて実感しました。
そして、私は自分に目を向けて、回復のためにやるべきことを取り組んでいきたいと思いました。
福島県在住 なし
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment