FC2ブログ

東京家族会に参加して

「母親の立場」Kさんの声です☆
12日の東京家族会は9名の参加がありました。

今回は、テキストを使って「無力」について勉強しました。
無力とは、自分を苦しめる、習慣や、思考を止め続ける事が出来ないこと。
コントロールし続けられないことです。
無力を理解できても、自分の頭はなかなか言うことを聞いてくれません。
すぐ頭に浮かんでくる「なんで」と言う理由探しに、
頭の中は「なんでオバケ」に取り憑かれてしまうのです。

私は、つい先日
スポンサーにギャンブラーの弟の事でグルグルしてしまい相談しました。
スポンサーからは「自分の気持ちを正直に伝えなさい」とアドバイスを頂き、
絶対に「なんで」と言いだしてはいけないよと言われたばかりでした。
「なんで」は相手を責め、コントロールする言葉だからです。
下の息子には、その日のうちに私の気持ちを伝えられ、
私はグルグルから解放されました。

スポンサーからのアドバイスがなければ、私はなんで?
と話を切り出していたに違いありませんでした。

勉強会の最後に、
では『なんでオバケが出てきたらどうしたら良いか』をみんなで語り合い、
ユニークな退治法を発見できたり、和気あいあいの勉強会となりました。

※テキストを使って学ぶ事も良いアイディアですね。
 Kさん、寄稿ありがとうございます。
東京家族会2

本日13日は秋晴れのなか「山梨家族会」が開催されました。
頂いた「声」は随時、挙げさせて頂きたいと思います。
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment