FC2ブログ

「メッセージ」が届きました☆

29日(土曜日)「グレイス・ロード東京家族会」が開催されました。
参加のスタッフ、ご家族からのメッセージのご紹介です。

「父親」の声です☆
東京家族会は今回で二回目の参加となりましたが、先月の2倍となる総勢16名もの盛況振りで、4名の父親もそれぞれの思いを語らいました。

あっという間の2時間でしたが、過干渉であったり妻に子育てを押し付けていたりと似た様な過去を父親たちが振り返り人目もはばからず涙し共感出来るとても貴重な時間でした。
それも回復施設を利用している家族会ならではの特別な機会であり、普段のギャマノンでの雰囲気とは異なり、気兼ねなく語り合う事ができた素敵な空間でした。

グレイス・ロードからはお二人のスタッフの方々が車で駆けつけて下さり、普段聞けない日々の様子や当事者側の気持ちなどを語って頂き現場ではそれぞれのペースで回復に向かっている事を確認できましたので、我々家族に加え、今回参加された入所を予定、希望されているご家族にも大きな希望と良い影響を与えて下さる事となりとても感謝しております。

各拠点で続々と立ち上がっている月一回の家族会ですが、大変待ち遠しく感じられます。これからも家族会ならではの特長を活かして我々家族達のオアシスの様な存在になり続けて頂きたいと願いますし、当事者として自発的に盛り上げて行きたいとも思っております。


「妻の立場」Mさんの声です☆
今日東京家族会に参加し、施設に繋がった家族での分かち合いの時間って
本当に大切なのだと思いました。同じ経験を分かち合える仲間がこんなに沢山いるのだと思うと元気ももらえました。

それから施設の職員の方々も参加してくださり、自身の体験を素直にお話されているのを見て、改めて施設に繋がった夫も依存症に苦しみ辛かったのだなと思えました。

夫が施設に入って子供と3人の生活は本当に大変で、夫をつい恨みたくなる事もありますけど、夫が施設に繋がる前の先行き不安な気持ちで毎日送っていた時より確実に幸せです。

スポンサーや自助グループの仲間に支えてもらいながら自身の回復の為に前向きに過ごさせてもらえている事、たくさんの出会いに本当に感謝です。
これからも仲間とずっとずっと繋がって行きたいと思いました。
今日は素敵な時間をありがとうございました。


グレイス・ロードスタッフ 岩井さんの「声」です☆
グレイス・ロード東京家族会に参加させて頂きました。
どのご家族もアディクト本人とご自分達の問題を切り離し、
プログラムに取り組む姿が印象的でした。
私達もメッセージをさせて頂きありがたかったです。
初めて繋がった家族と、回復した家族で有意義な分かちあいが出来ました。

皆様、本当にありがとうございます。
エンジェル

タイミングが合わず参加できなったご家族、今依存症問題で苦しんでいる方に
メッセージが届けられる事に感謝しております。 
          ナカタ

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment