FC2ブログ

開催できたことに感謝!(家族の会群馬)

3月22日(日)家族の会群馬、8名の参加で開催しました。はじめに近状報告をしてその後、参加間もない方を中心に分かち合いをしました。当事者の息子さんの金銭管理を止めてみたが思うようにいかず困っているとの事。仲間が自助グループの重要性を説明して参加を勧めてくれました。私たちは問題の解決を手助けすることが出来ます。新型コロナウイルスの影響の中開催出来たことに感謝です。群馬県在住 山田タフラブを伝えよう タフ...

改めて心に刻みました(家族の会神奈川)

3月22日(日)家族の会神奈川が開催されました。新型コロナウイルスの影響の中、9組14名と多くの方に参加頂きました。近況と悩みを報告し、分かち合いました。その後、皆さんの経験も踏まえ、これからの行動について、話し合いをしました。特に状況が好転しない方には時間をかけました。お金は出さない、回復していない当事者と連絡を取らない等、我々の行動の有り様を改めて全員で心に刻みました。最後にこれからの家族会の活動につ...

行政との連携を感じました(家族の会福島)

3月21日(土) 家族の会福島を開催しました。今回は、福島県精神保健福祉センターから2名、郡山市保健所から1名の方に来て頂き行政としての取り組みをお話ししてもらいました。本年度、保健センターには来所の相談がのべ60件あったそうです。4月からは、相談の拠点になるので依存性の専門相談員が配置されるとの事でした。行政として、とても積極的に支援活動をされていて、熱い思いが伝わって来ました。保健所の担当の方は、相談と...

家族会や自助グループの有り難さ(家族の会長崎)

3月15日(日)今回は、通常の開催場所が使えず、初めての場所「ブラットおおむら」で、開催することとなりました。新型コロナウィルスの影響の中、細心の注意を払いながら、全員マスク着用で参加しました。参加者は、初めての方1名と、家族の会メンバー4名でした。まず、メンバーからそれぞれ自分の立場や経験談を話し、それから初めての方が今の状況や当事者を取り巻く環境などを詳しく話してくださいました。自分達の失敗談や、私達...

分かち合える場所(家族の会岡山)

3月15日(日)家族の会岡山を開催しました。コロナの影響で、会場が閉鎖されないか心配な中、今回は初めて倉敷で無事開催する事ができました。初めての方4名を含め12名の参加でした。今困っている事は何か?夫や息子のギャンブルの借金をどうすればいいか?ギャンブラーからのお金を貸して欲しいと言われたらどうしたらいいか?家に届く郵便物や督促の電話など、家族の方の心配事などをお話しされました。ギャンブラー本人の借金は家...

4月から地元メンバーが継続して運営(家族の会青森)

3月15日(日)家族の会青森を開催。初めての方1名を含め10名の参加でした。簡単な自己紹介からはじまり、テキストの読み合わせ、分かち合い、今回はGAメンバー当事者の体験談、家族の自助グループの紹介とあわせて自助グループのデモミーティングをしました。分かち合いでは、ギャンブル依存症のことを家族の会で初めて知った。自分の問題に向き合うことに気づいた。家族会につながりピンチをチャンスに変えることができた、まだ苦し...

2会場共に開催できたことに感謝いたします(家族の会鳥取)

3月14日米子、3月15日鳥取で家族会が開催されました。公共の施設が閉鎖される中、2会場共に開催できたことに感謝いたします。3月14日(土)~米子会場~6家族8名の方と私たち関西から3名、東京からの仲間を含め12名で行われました。初参加の方も2名おられました。今の状況や思いなどを順に話して頂きました。複数回参加されている方は、前より確実に楽になっておられる様で、笑顔が見られました。初参加の方は、今おかれている状況を...

共感できる喜び(家族の会静岡)

3月14日(土)開催が心配されましたが3回目の家族の会静岡です。東京、神奈川から2名、地元の自助グループの方々、精神保険福祉士さんなど、7名の参加者でした。少ない人数でしたので、一人ずつたっぷりと分かち合いの時間が取れました。その中で同じような経験をした話が出ると、深く頷いて共感されていました。それが、とても貴重な他では得られない瞬間なんですね。今後は、静岡市での開催も視野に入れて行こうという話も出て、こ...

公共施設の利用が制限される中での開催でした(家族の会千葉)

3月14日(土)新型コロナウイルス対策で公共施設の利用が制限される中、家族の会千葉が、東京中央区の茅場町タワーの一室で開催されました。冬に逆戻りしたような冷たい雨の中、神奈川や東京の仲間も加わり、9家族11名の参加がありました。一人ひとりが、まず近況や今困っている事、相談したい事など、正直な胸の内を話しました。借金や保証人の事、当事者本人の現状に対しての対応や、本人宛の電話や郵便物の対処法等々…同じギャン...

「CRAFTを使った勉強会〜コミュニケーションを変える」に参加して(家族の会山梨)

3月8日(日)第42回 山梨ギャンブル依存症家族の会雨の降る肌寒い中、6家族9名で行われました。今回はコロナウィルスの件もあり、安全衛生対策やお茶、お菓子の提供中止などいろいろ気を使う事が沢山ありました。また、LINE電話での参加も初めて試して見ました。参加者からは「何を言いたいのか?を明確に、感情的に言わない、落ち着いて。中々難しいけど、やはりそこはポイントだから、自分も意識して接したいと思います。職場や家...