FC2ブログ

今朝の佐賀新聞に掲載されました☆

今朝の佐賀新聞に掲載されました。九州の二人の仲間が佐賀新聞社に出向き、記者さんにじっくりとお話してきてくれました。ギャンブル依存症は回復できる病気であると!家族の会「佐賀」 2月4日(日)から始まります!!記念すべき九州初の「家族の会」開催です!!時間 14時~16時場所 アバンセ(佐賀県女性と生涯学習財団)皆さん、この日は是非、佐賀県へ足をお運びください!全国ギャンブル依存症家族の会...

「依存症の理解を深めるための普及啓発シンポジュウム」に参加しました‼

1月28日(日曜日) 主催:厚生労働省、文部科学省 後援:警察庁、金融庁、消費者庁、総務省、法務省、農林水産省、経済産業省、国土交通省。これだけを見ても、「ギャンブル依存症問題考える会」のこれまでの積み重ね、努力を感じました。また、国の方の横のつながりが、少し形になって見えて来ました。ギャンブル依存症問題を考える会代表を務める田中紀子氏を始め全国ギャンブル依存症家族の会、皆様の尽力に感謝します。確...

1月27日☆家族の会「東京」・「福島」に参加して☆

家族の会「東京」今日、家族会東京は25名、新しい2家族、群馬、大阪から仲間の参加もありました。やっかれんから2名、(薬家連13年の歩み)のテーマでお話し頂き、大変参考になりました。有難うございました。  次回は2/24     こころのホスピタル町田    蒲生 裕司 先生をお迎えする予定です。 神奈川県在住 アリ家族の会「福島」家族の会福島は、悪天候の中、遠く岩手、地元の仲間においで頂き嬉しかったです。少人数...

1月25日「ラジオ関西情報アサイチ」に生出演して☆

本日仲間と ラジオ関西の情報アサイチ  という番組に生出演してきました。 今月7日に兵庫支部を立ち上げ、当日神戸新聞の記者さんが来て翌日の朝刊に取り上げて下さったのがきっかけで、本日の出演の運びとなりました。まさかこのような展開になるとは二人とも夢にも思っておらず。初めての事に当日までドキドキしていましたが、仲間のパワーを頂き何とか前向きに捉える事が出来ました。とにかく少しでも多くの方に、ギャンブル...

「依存症学習会」に参加して☆

神戸市の『依存症学習会』に行ってきました。依存症の説明、家族に何がおきているのか、どうしたら良いのか、などのお話でした。私たちは彼らの病気の声に疲れ果て、時間の経過と共に自分たちの気持ちすらわからなくなり、依存症者に言いたいことも言わなくなりました。言えなくなっていったのです。セミナーの中で「言いたいことの言い方を変えよう」というお話がありました。これは知っているのと知らないのでは大違いだと思いま...

家族の会「新潟」に参加して☆

1月20日、今年初めての開催日に、ビギナーさんが参加してくれました。話を聞いてみると・・・共依存が強く、仲間の言葉に耳を傾けて貰うのに時間がかかりましたが。終わり頃には少し心を開いてくれたようにも思いました。次回も参加してくれたらな、と思います。上越市在住 T...

「ギャンブル依存症」+「クレプトマニア」家族の会東京が開催されました☆

1月20日(土)今月の「クレプト家族の会東京」は新しい方の参加はありませんでした。年末から広報のための関係施設の資料を集めたりしていたので、今日はその準備作業をしました。ギャンブルの問題に関することでお困りのご家族、そして関係機関の方々に、家族の会があることを是非知っていただきたいです。埼玉県在住 児玉今後の予定です。(第三土曜日に開催しています)2月17日(土) 3月17日(土)4月21日(土)5月19日(土...

全国ギャンブル依存症家族家族の会「茨城」

今年初めての家族の会は、6人の参加でスタートしました。クラフトの本を使ってのワークで、今まで自分達がしてきた対処法を振り返りました。家族が対処法を学んで、接し方を変えて行くことの大切さを、感じさせられました。             茨城在住M...

全国ギャンブル依存症家族の会「大阪」☆

本日 18人の方が 参加され 新たな方が4人参加されました。新たなに来られた方が… どうしていいのかわかない 切実な苦しみの言葉に 皆さんで…充実した「家族の」会を 開催する事が出来ました‼大阪 在住 クミ...

「家族の回復ステップ12」に参加しました☆

1月17日(水)「家族の回復ステップ12」という自助グループに参加してきました。 今苦しむアルコール依存症家族に、12ステップのメッセージを届け、自分たちも回復していくという目的をもった自助グループです。 2017年7月現在で、全国に18ヶ所あり、東京に3ヶ所、私はその中の自由が丘グループに参加してきました。みなさんとてもオープンで、まるで初めて参加した会場ではないような、そんな温かい雰囲気で迎えてくれました。 ...