FC2ブログ

BLOG 

仲間の絆が深まりました(家族の会兵庫)

7月7日(日)本日の家族の会兵庫は新しい方は来られませんでしたが、仲間の色々な経験や苦しかった胸の内などをじっくり聞くことができました。みんな自分にあてはまることが多く、そして何より先行く仲間の経験談は、私たちのこれからの回復の為に必要なことだと実感しました。繋がり続けている仲間の変わって行く姿を見れるのも、自助グループ、家族会の醍醐味だと思います。ますます仲間の絆が、深くなった今日一日でした。兵庫県...

家族の会ならではのアドバイス(家族の会佐賀)

7月7日(日)家族の会佐賀が開催されました。今日はビギナーの方が2家族3名参加され全部で14名でした。両隣県の仲間も沢山来てくださって、ビギナーさんの関心事、心配事に的確に答えて下さり、とても有り難かったです。関心事は「ギャンブル依存症とはどんなもの?」「依存症と愛好家のちがいは?」心配事はやはり金銭管理の問題でした。家族が金銭管理をなぜしたらいけないのかの説明には半信半疑の反応でした。依存症と愛好家のち...

タフラブの大切さ(家族の会群馬)

6月23日(日)今月は、初めての方も4名参加され、会場いっぱいの家族会でした。前半は、タフラブのビデオ3本と依存症者が自助グループへ繋がるビデオを観ました。私は共依存で夫はギャンブル依存症ですが、夫は否認し続け私だけが4年前に自助グループに繋がりました。「ギャンブル依存症と共依存は病気」だとわかるまで何十年も苦しい時間を費やしてきました。タフラブのビデオを観て自分と重なる思いが募り涙が溢れていました。後半...

家族でがんばらないで(家族の会大阪(大阪))

7月6日(土)大阪市内の家族の会が開かれました。夫、息子、母親など様々な身内のギャンブル依存症問題で悩む新たなご家族が今日もまた参加されました。本人たちを回復の方向に繋げるために家族として今何ができるか、何をすべきかということに焦点を当てて経験を分かち合いました。私たちの提案に熱心に耳を傾けていただけたことに感謝しながら、それでもその提案を行動に移すには家族にも覚悟が必要です。そのためにもこれからも家...

改めて、経験の分かち合いが大切だと思いました(家族の会千葉)

7月6日(土)今日の家族の会千葉は参加者16名。その中で7名のビギナーさんが繋がってくださいました!ビギナーさんが多い時は、本当にこの家族の会をやってて良かったと思うと同時に、こんなに、ギャンブルの問題に巻き込まれて苦しんでる家族がいるんだと思います。1人の父親の立場の人が、家族の会とは言え全く見知らぬ、たった今会った人にどこまで話して良いものかと思って来ました。でも、皆さんが話すのを聞いて、自分も話して...

About me

Hi, there.

NPO法人「全国ギャンブル依存症家族の会」は、
 ギャンブル依存症に苦しみ悩む家族が、
連帯して問題の解決を図ることを目的に活動を続けています。
  そして問題の解決のためには家族の連携のみならず、
  広く関係機関と協力して依存症者の社会復帰への自立支援、予防教育に取り組み、
WHOで認められた病気の正しい情報を社会に伝えていきたいと思います。